11月7日の調理実習

今回の調理実習のメニューのメインは、「蓮根のはさみ揚げ」です。

今までの丼ものやカレーライスと違い、

少しレベルを上げて、プレート料理にチャレンジしました。

付け合せにじゃがいもと人参のフライと、レタスと卵のサラダを作りました。

具材をそれぞれの大きさに切って、

鶏むね肉のミンチに、人参・生姜を入れてこねたあとに、味付けをします。

その後蓮根に片栗粉をまぶし、上で作ったタネを挟んで多めの油で焼きます。

じゃがいもと人参のフライは、適当な大きさに切った後に片栗粉をまぶして、

油で揚げて完成です。

いつもより工程が多く、時間も掛かりましたが、

その分皆さんが、いつもより積極的に調理に取り組むことができ、

自分たちで頑張って作った料理は、とても美味しかったです。